荒木式食事法とは?

 

 

 

高血圧でお悩みの患者さんの2つの事例 あなたは、どちらタイプでしょうか?

 

 

まずはじめに、あなたにお見せしたいものがあります。

 

それは、高血圧で悩んでいる患者さんの2つの事例です。

 

<1つ目の事例>では、今回、あなたにお伝えする

【荒木式】食事法を実践された3人の患者さんの血圧の推移をご覧頂けます。

 

そして、<2つ目の事例>では、

血圧を効果的に下げることができなかった患者さんがたどった軌跡をご覧頂けます。

 

2つの事例を見ると、おなじ高血圧症でも実践した治療法によって

全く違う人生を歩むことになるのをお分かり頂けます。

 

2つの事例には、どれほどの違いがあるのか?

 

あなたは、どちらのタイプなのか?

 

ゆっくりご確認ください。

 

 

 

寺奥姫子さん 73歳 滋賀県

荒木式食事法ん実践前血圧200

2005年より高血圧と言われ、崇高クリニックに来院した頃は「ニバジール」というお薬を飲んでいました。(さらに安定剤なども合わせて計7種類も飲んでいました。)

矢印

荒木式食事法実践後正常値

たった3週間実践しただけで、体重が6Kg減り腰痛も緩和されました。

 

 

 

Hさん 68歳 京都府

荒木式食事法ん実践前血圧182/109

2005年より高血圧と言われ、崇高クリニックに来院した頃は「ニバジール」というお薬を飲んでいました。(さらに安定剤なども合わせて計7種類も飲んでいました。)

矢印

荒木式食事法実践後正常値119/81

荒木先生の食事法を実践して、血圧は約3日間で正常値になり、その後も正常範囲内で安定しています。

 

グラフ

 

木太さん 57歳 兵庫県 

荒木式食事法ん実践前血圧173/101

血圧が安定せずに、ずっと血管の病気が心配でした。荒木先生を信じて断糖食を始めました。

矢印

荒木式食事法実践後血圧130/85

食事法を実践後8日目に血圧が130/85に改善しました。荒木先生のおかげだと本当に感謝しています。

 

グラフ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

上記の3人の患者さんの記録は、私が運営するクリニックで指導した際の実際の記録です。

 

3日~2週間という短い期間で、血圧が改善されていく様子をご確認頂けると思います。

 

もちろんこれらの結果は、たまたま良くなった患者さんの事例ではありません。

 

これは、私たちがクリニックで指導する食事法を実践したほぼすべての患者さんにおいて、

ほぼ例外なく実証されていることです。

 

ですので、現在の病状にもよりますが、あなたも同じように【荒木式】食事法を実践すれば

3人の患者さんと同じように高血圧を改善することは可能なのです。

 

そして、今回は、その食事法についてこのページで順番にお伝えしていきます。

 

 

では、次に<2つ目の事例>をご覧ください。

 

 

 

2つ目の事例

 

今回、お伝えする【荒木式】食事法に限らず、

効果的な高血圧の治療ができなかった場合、非常に深刻な結末をたどることになります。

 

それがどのような結末かというと、

高血圧が原因で生命に危険を及ぼす病気を併発するという結末です。

 

 

つまり、

 

 

 

 

という最悪のシナリオを歩んでしまうのです。

 

具体的に、高血圧は次のような病気の原因になります。

 

 

脳疾患

心臓疾患

腎臓疾患

 

 

高血圧の本当の恐ろしさは、あなたもご存知の通り、

上記のような命に関わる病気を併発してしまうことです。

 

血圧が高い状態が続けば続くほど、その危険性は高くなってしまいます。

 

 

 

 

でも、ご安心ください。

 

 

仮に、今、高血圧状態が長期間続いて深刻にお悩みであったとしても、

【荒木式】食事法を実践すれば、

血圧を正常範囲内にコントロールすることが可能になります。

 

【荒木式】食事法は、自宅で簡単に実践できるだけではなく、

早い人で3日~2週間、遅い人でも数週間ほどでその効果を感じて頂けます。

 

そして、【荒木式】食事法を続けている限り、再び、

高血圧で悩んだり心配したりすることはなくなります。

 

血圧をコントロールすることができれば、上記のような命にかかわる

重大な病気を併発する可能性も限りなく抑制することが可能になります。

 

<1つ目の事例>でご紹介した3人の患者さんのように、

血圧を正常範囲内にコントロールすることは難しいことではなく、

あなたにもできることです。

 

 

その具体的な方法を、今から全てお伝えしていきます。

 

ですので、例えあなたが、今…

 

・どんなに忙しくて、
・どんなに文章を読むことが苦手でも、
・どんなに面倒くさいと思っても、

 

 

ほんの少しだけ時間をとって、必ず最後までお読みください。

 

 

あなたご自身のために、お読み頂くことをおすすめします。

 

 

はじめまして、荒木裕(あらきひろし)と申します。

 

荒木裕の活動実績

 

荒木裕の主なプレスリリース

 

 

 

こんなことで悩んでいませんか?

 

 

今、あなたは、なかなか思うように血圧が下がらず、

以下のようなことでお悩みではないでしょうか…

 

 

よくある高血圧の悩み

 

 

私は、今までにたくさんの高血圧で悩んでいる患者さんを診てきました。

 

そして、上記のようなことで悩んでいる患者さんが本当に多いのです。

 

「血圧を下げたい…」

 

「でも、何を試してもうまくいかない…」

 

きっとあなたも、同じような悩みや不安を抱えているのではないでしょうか。

 

 

 

 

4,000万人の“疑念”が“怒り”に…

 

 

今、日本の高血圧患者の数は約4,000万人ともそれ以上とも言われています。

 

これは、実に日本人の約3人に1人が高血圧症であることになります。

 

そして、そのうちの約半分の2,000万人が

降圧薬などの薬を摂取していると言われています。

 

どうしてこれほどまで多くの人が、高血圧で悩んでいるのでしょうか?

 

どうして病院へ通って治療を続けているにもかかわらず、

高血圧患者は減るどころか増え続けているのでしょうか?

 

どうして薬を飲み続けても血圧は下がらないのでしょうか?

 

きっとあなたも私と同じように、

現代の高血圧治療に対する強い疑念を抱いているのではないでしょうか。

 

 

文頭で、

 

“今までの高血圧の常識は間違いだらけだった…”

 

と言いました。

 

私は、まさにこれこそが、

高血圧患者が減らない最も大きな理由になっていると考えています。

 

今から、その“現代の間違いだらけの高血圧の常識”について、

どこがどう間違っているのかを具体的に分かりやすくお話していきます。

 

恐らく、これから私がお話することをお聞きいただければ、

全ての間違いにご納得して頂けると思います。

 

そして、それと同時に、これらの真実を知った時、

先程のあなたが抱いている高血圧治療に対する“疑念”は、

高い確率で“怒り“に変わることになるでしょう。

 

もしかすると人間不信にさえなってしまう人もいるかもしれません。

 

私が、今からお話することは、

一般的にはタブーとさえされているような内容も含んでいます。

 

これを話すことによって、

私はさまざまな団体から非難を受けたり攻撃されたりするリスクもあります。

 

でも、私は医師として、患者さんの病気を治すことに妥協するつもりはありません。

 

あなたに高血圧を改善してもらうために、

どうしても今からお話する真実を知っておいて頂きたいのです。

 

 

ですので、どうか注意深くこの先を読み進めてください。

 

 

 

 

血圧を下げるために行われている恐ろしい

 

 

ある日突然、あなたの血圧が何らかの原因で急激に上がってしまったとします。

 

あなたは、高鳴る鼓動に恐怖を感じながら救急車で病院へ運ばれていきます。

 

病院へ着くと、担当医があなたの血圧を下げるために次のような処置をします。

 

 

 

処置1

 

処置2

 

処置3

 

処置4

 

 

 

どの処置が行われるかは、担当医の判断によりますが、

主にこれらが、あなたが高血圧で病院へ運ばれたときに一般的になされる処置です。

 

いかがでしょうか?

 

β遮断薬とかACE阻害薬とか、

聞き慣れない医学用語ばかりで、もっともらしく聞こえるかもしれませんが…

 

 

 

 

少しおかしいと思いませんか?

 

 

よろしいですか。

 

確かに、上記の4つの処置は、一時的に急激に上がってしまった血圧を

下げるための処置としては正しいのかもしれません。

 

でも、よくよく考えてみると…

 

・心臓の力を弱めたり


・酵素の働きをじゃましたり


・尿量を急激にふやしたり


・血管を無理やり拡大させたり

 

と、恐ろしいことばかりです。

 

 

もし、

これらが一時的な救命処置としてのみ行われているのであればまだ良いのかもしれません。

 

ですが、実際には、

今あなたが処方されている降圧薬の多くが、上記のどれかに属しているのです。

 

そして、あなたはこのような恐ろしい降圧薬を、

一時的な対処としてではなく、長期間に渡って飲み続けているのです。

 

あなたは、この事実に気付いているでしょうか?

 

病院で担当医にもっともらしく説明され、

疑うことなく信じさせられてしまっているかもしれませんが、

これはどう考えても異常なことです。

 

「心臓の力を弱める薬」や「酵素の働きをじゃまする薬」を飲み続けて、

本当にあなたの体は大丈夫でしょうか?

 

「尿量を強制的に増やす薬」や「無理やり血管を拡大させる薬」を飲み続けて、

本当にあなたの体は大丈夫でしょうか?

 

おかしいと思いませんか。

 

それよりも、なぜ血圧が上がっているのかという原因を究明して、

もっと根本的に血圧を下げる必要があるのではないでしょうか。

 

 

あなたは、そうは思いませんか?

 

 

 

 

実際に、あなたが処方されている降圧薬には、

 

 

先ほど、血圧を下げる代表的な降圧薬を4つご紹介しました。

 

ここでは、それらの薬に隠されている副作用についてお話します。

 

 

 

 

上記の他にも、いくつかの降圧薬には、

糖尿病や腎障害を悪化させる副作用も確認されています。

 

他の病気を併発されている方にとっては、降圧薬は特に注意が必要です。

 

実際に、既に副作用を感じている方もいらっしゃるでしょうし、

例え今は副作用を感じていなかったとしても、降圧薬を飲み続けている以上、

副作用のリスクがあることは決して忘れてはいけないことです。

 

 

 

 

そもそも、いくら薬を飲んでも

 

 

前述したように危険な副作用をともなう降圧薬は、

決しておすすめできるものではありません。

 

しかも、一度、薬を飲み始めると、

 

1つの薬で顕れる副作用を抑えるためにまた別の薬が処方され、
さらにその薬で顕れる副作用を抑えるためにまた別の… 

 

と、薬の種類と量はどんどん増えていってしまい、薬漬けになってしまいます。

 

そして、そればかりではなく経済的な負担も大きくなってしまいます。

 

それにもかかわらず、患者さんの多くが、

 

「いくら薬を飲み続けても、なかなか血圧が改善しない」

 

と訴え続けているのです。

 

これが現実なのです。

 

そもそも高血圧を薬で治すことはできないのです。

 

そんなことは、できるはずがありません。

 

その理由の1つは、先程からお話しているように、一般的に使用されている高血圧の薬

(降圧薬)の多くは、一時的に血圧を下げる対処法として使用されるものだからです。

 

一時的に、心臓の力を弱めて強制的に血圧を下げたり、

無理やり血管を拡大させて血流を良くしたり…

 

と、そもそも無理のあることばかりですが、

それでも一時的には血圧を下げることは出来るかもしれません。

 

しかし、本来であれば、高血圧を改善するためには、

根本的な原因を理解して、正しい治療をしていくことが大切です。

 

ご存知の通り、高血圧は“生活習慣病”です。

 

生活習慣を、薬で治そうとしていること自体が大きな間違いなのです。

 

生活習慣は、薬では治せません。

 

すなわち、高血圧も薬では治すことができないのです。

 

 

 

 

 

 

薬の他にも、現代の高血圧治療にはたくさんの間違いがあります。

 

その1つが、減塩に関することです。

 

今、高血圧で病院へ行くと、主治医や栄養士から、

 

「塩分を減らした食事をしてください」

「塩分は、1日6g未満にしてください」

 

と指導されると思います。

 

これは、もう何十年も繰り返し言われ続けていることですので、

病院へ行かなくても誰でも知っていることですし、

高血圧を改善する療法として常識になっていることです。

 

でも、実は、この常識を覆したあるプロジェクト結果があるのです。

 

そのプロジェクト結果とは、

2000年に厚生省が開始した「健康日本21」というプロジェクトによるものです。

 

このプロジェクトの目的は、生活習慣病や健康の改善でした。

 

「1日30分以上の運動」、「塩分を控える」など、いくつかの目標が設定され、

5カ年計画で進められました。

 

そして、最終的に目標を達成できたのは、「低塩と減塩」だけでした。

 

本来であれば、この目標の達成によって高血圧の患者数は減るはずでした。

 

高血圧の原因とされていた“塩”の摂取量を減らしたわけですから、

高血圧の人の数も減るはずだったわけです。

 

 

ところが、ふたを開けてみると、高血圧患者は減るどころか増えてしまい、

さらには降圧薬を飲む人の数までも増えてしまったのです。

 

この結果を見てはっきりしたことは、

 

“塩分を控えても血圧は下がらない”

 

ということだったのです。

 

 

「健康日本21」のプロジェクトは、

“血圧と塩分には関係がない”ことを結論づける結果となったのです。

 

 

 

 

むしろ、塩分は、私たちの体にとって

 

 

最近では、厚生省も品格の高いメディアも、

以前に比べて「低塩・減塩」ということを言わなくなりました。

 

「低塩・減塩」を謳っているのは、販売促進に利用している食品メーカーがほとんどです。

 

現に、数年前に熱中症が注目された際に、「低塩・減塩」は完全に沈黙しました。

 

それまでは、声をそろえて「低塩・減塩」を謳ってきた数多くの団体が、

熱中症が増えた途端、手のひらを返したように、

 

「塩をなめましょう」

「塩あめを食べましょう」

 

と、一斉に言い出したことは、まだ記憶に残っていると思います。

 

その際、血圧に関してはほとんど何も触れられていません。

 

塩分と血圧には関係がないのです。

 

それどころか、熱中症を見てはっきりしたように、私たち人間の体は、

塩分が不足すると動かなくなり、最悪は死に至ってしまうことさえあるのです。

 

ここでは詳細は述べませんが、人間の体は電気で動いています。

 

そして、その電気を伝えているのが塩分なのです。

 

体の中の塩分が不足すると電気が流れなくなってしまい、

私たちの体は動かなくなってしまうのです。

 

塩分は、体に悪いどころか、

私たちの体にとって絶対に欠かすことのできない重要なミネラルなのです。

 

 

 

 

「薬もダメ…、減塩も効果なし…

 

 

ここまでで、

 

・薬では高血圧を治すことができないこと

 

・塩分と血圧には関係がないこと

 

などについてお話してきました。

 

現代の高血圧に関する間違った常識をすべて否定してきたわけですが、

今あなたは、きっと、

 

「じゃあ、一体どうすれば私の血圧は下がるの?」

 

「間違いは分かったから、早く血圧を下げる方法を教えて!」

 

などと思っているのではないでしょうか。

 

 

それでは、いよいよここからは、

 

『血圧が上がる根本的な原因について』

 

そして、

 

『血圧を下げる具体的な方法について』

 

順番にお話していきます。

 

 

まず、血圧が上がる原因ですが、これはいくつかあります。

 

今から順番にお話していくのですが、

もしかすると内容によっては少し難しく感じることがあるかもしれません。

 

でも、心配なさらないでください。

 

なぜなら、血圧が上がる原因は、

結局のところすべては“あるたった1つの事”に起因しているからです。

 

つまり、あなたが血圧を改善するためにすべきことはたった1つだということです。

 

ですので、今からお話する原因のことを完璧に理解できなくても問題ありません。

 

たった1つ、あなたがすべきことだけを守って頂ければ、それで大丈夫です。

 

ただ、なぜそれを守らなければならないのかを分かっていないと、

私がお伝えする方法を取り入れて実践しようという気にならない方も

いらっしゃると思います。

 

ですので、今から、血圧が上がる主な原因と、

どうすれば血圧が下がるのかをできる限り分かりやすく順番にお話していきます。

 

 

 

 

血圧 = 硬さ x 太さ x 長さ

 

 

「血圧」というと難しく聞こえるかもしれませんが、

血圧とは血液が血管の壁を押す力のことです。

 

そして、その血圧は主に次の3つの血管の状態によって上がったり下がったりします。

 

 

その3つの血管の状態とは…

 

 

3つの血管の状態

 

 

上記の3つの血管の状態によって血圧は上がったり下がったりするわけです。

 

つまり、もし、血管がとても柔らかく、広く、そして、短かったら、

血圧は低くなるというわけです。

 

逆に、血管がとても硬く、狭く、そして、長かったら、血圧は高くなるというわけです。

 

ただ、通常、血管の“長さ”は伸びたり縮んだりするものではありませんので、

主に血管の“硬さ”と“太さ”が血圧に大きく関係しているということになります。

 

 

では、順番に血管の“硬さ”と“太さ”についてそれぞれ詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

なぜ血管は硬くなるのか?

 

 

血圧を上げる大きな原因の1つは、血管が硬くなってしまうことによるものです。

 

では、どうして血管が硬くなってしまうのでしょうか?

 

その大きな原因は「老化」にあるのですが、実は、

老化の最たる原因の1つとなっているのが「糖」なのです。

 

「老化」というと、特に女性は顔の「しわ」を気にされると思います。

 

このしわは、「糖」がコラーゲン繊維にくっついて皮膚が硬くなって

伸び縮みができなくなった状態のことなのです。

 

通常、コラーゲン繊維は、3重のらせん構造になっていて、

非常に柔軟で伸縮性のある組織です。

 

コラーゲンを食べると、肌がすべすべになったり、

保水効果が上がったりするのはそのためです。

 

でも、このコラーゲン繊維に「糖」が付着すると、

せっかくのらせん構造が硬くなって伸び縮みできなくなってしまうのです。

 

これが皮膚に起これば「しわ」となって現れますし、皮膚ではなく血管に起これば、

血管が硬くなる「動脈硬化」という症状となって現れるのです。

 

硬くなってしまった血管は、血圧を上げる大きな原因になります。

 

そして、血管が硬くなってしまう「動脈硬化」は、

「糖」がコラーゲン繊維にくっついてしまうことが原因で起きているのです。

 

つまり、「糖」が「動脈硬化」の原因となり、

「動脈硬化」が原因で高血圧になってしまっているのです。

 

 

 

 

なぜ血管は細くなるのか?

 

 

血管が細く狭くなると血圧は上がります。

 

では、どうして血管は細くなってしまうのでしょうか?

 

一般的には、「コレステロール」が付くから血管が細くなると言われています。

 

しかし、実際に血管の狭窄した(細く狭くなった)箇所を摘出して、

その成分を調べてみると、確かにコレステロールも入っているのですが、実は、

それよりも圧倒的に多い成分があることが分かったのです。

 

その成分とは、「血小板」「白血球」です。

 

「血小板」や「白血球」は、傷口をふさいだりバイ菌の侵入を防いだりという役割を

果たしていることはご存知だと思います。

 

血管が狭くなっているところに、なぜ、傷口をふさいだり

バイ菌の侵入を防いだりする「血小板」や「白血球」が集まって来ているのでしょうか?

 

これは、血管のその箇所が何かの理由で傷ついたからだと推察できます。

 

つまり、血管に狭窄が起きている原因は、

コレステロールが付いたからではなく、血管が傷ついたことによって

「血小板」や「白血球」が集まって来たからにほかならないのです。

 

では、なぜ血管が傷ついてしまったのでしょうか?

 

その一番大きな原因は、ビタミン不足だと考えられます。

 

特に、「ビタミンB12」が不足すると、(詳しくは割愛しますが、)

ホモシステインというアミノ酸の一種がたまって血管がボロボロになってしまうのです。

 

血管がもろくボロボロになると、当然、傷が付きやすくなり、傷口には

「血小板」や「白血球」が集まって来て、その結果、血管が細くなってしまうのです。

 

つまり、「ビタミンB12」の不足が原因で血管がボロボロになり、

ボロボロになった血管が傷つけられると「血小板」や「白血球」がたくさん集まり、

「血管の狭窄」を引き起こしてしまっているのです。

 

そして、「血管の狭窄」が血圧を上げる大きな原因の1つになっているのです。

 

 

 

 

血圧が上がる原因は他にもあります…

 

 

ここまでに、「動脈硬化」「血管の狭窄」によって起こる

高血圧についてお話してきました。

 

血圧は、血管が固くなる「動脈硬化」や血管が狭くなる「血管の狭窄」のような

血管の異常によって上がりますが、その他にも血圧が上がる原因はあります。

 

 

ここでは、その他の血圧が上がる原因を2つご紹介します。

 

 

 

その他の高血圧の原因 その1

 

 

本来、人間の体は弱アルカリ性になっています。

 

そして、体が「アルカリ性」であるからこそ、

血液によって運ばれてきた酸素は、細胞に受け取られ体中に行き届くのです。

 

ところが、もし、あなたの体が「酸性」になっていた場合、せっかく血液によって運ばれて

きた酸素はうまく受け取ってもらえず、体中に酸素が行き渡らなくなってしまうのです。

 

その結果、心臓は全身に酸素を届けようと一生懸命に血液を送り出そうとします。

 

心臓が一生懸命に血液を送り出すこと、これはすなわち血圧の上昇を意味します。

 

つまり、体が「酸性」になっていることが原因で、体中に酸素が行き渡らなくなり、

血圧は上がってしまうということなのです。

 

では、どうして体が酸性になってしまうのでしょうか?

 

体が酸性になる原因は、食事で摂取した「糖」が体内に余って、

乳酸という酸に変えられることが原因で起こります。

 

つまり、「糖」の摂取が原因となって体が「酸性」になり、

その結果、血圧が上がってしまうのです。

 

 

 

その他の高血圧の原因 その2

 

 

その他にも、「インスリン抵抗性」が原因で高血圧になります。

 

「インスリン抵抗性」とは、

必要なエネルギー以上に「糖」を体内に摂取するとことが原因で起こる症状です。

 

「インスリン抵抗性」は、

交感神経と副交感神経という2つの自律神経のバランスを崩す原因となります。

 

例えば、イライラしたときに血圧が上がるのは、

交感神経が非常に活発になっているからなのですが、

イライラしてもいないのに、一晩中血圧が高いというようなことがあれば、

それは自律神経がバランスを崩しているからなのです。

 

自律神経のバランスが崩れると、血圧は安定しなくなります。

 

つまり、余分な「糖」の摂取が原因で、「インスリン抵抗性」が起こり、

その結果、自律神経のバランスが崩れ、血圧が上がってしまうのです。

 

 

分かりにくい箇所もあったかもしれませんが、簡単にお話すると、以上が、

血圧が上がる根本的な主な原因なのです。

 

 

 

 

 

結論をお話します…

 

 

これまでに、降圧薬減塩など、今まで常識とされていた

現代の高血圧の治療法は間違いだらけだったというお話をしてきました。

 

そして、塩分が高血圧の原因になっているのではなく、

高血圧の原因になっているのは、「糖」「ビタミン不足」だというお話をしてきました。

 

 

以下に、簡単にまとめると…

 

 

今までの間違いだらけの高血圧治療では・・・

 

 

これからの高血圧治療の常識

 

 

以上が、高血圧を根本から改善する“新しい常識”なのです。

 

 

 

 

 

「糖」を摂取せず

 

 

実際に、世の中には、「糖」をほとんど摂取せず、

「ビタミンB12」をたっぷり摂取して健康に暮らしている民族がいます。

 

その代表的な民族は、

 

・氷の世界に住むエスキモー
・アフリカのサバンナに住むマサイ族
・モンゴルの草原に住む遊牧民

 

たちです。

 

彼らが住んでいる地域には、

そもそも甘いものをはじめとする「糖」がほとんどありません。

 

今でこそ、交通網が発達しさまざまな食品が運び込まれていることでしょうが、

歴史的には彼らが住んでいる地域にはほとんど「糖」がなかったのです。

 

しかし、彼らは非常に健康に暮らしています。

 

また、彼らは「ビタミンB12」をたっぷり摂取しています。

 

「ビタミンB12」は、動物にしか含まれていない栄養素なのですが、

彼らが主に食べているものと言えば…

 

氷の世界で生活しているエスキモーは、

アザラシなどの動物や魚を主食として生活をしています。

 

アフリカのサバンナに住んでいるマサイ族は、狩りをして動物を食べています。

 

モンゴルの草原に住む遊牧民は、家畜の肉や乳製品を食べています。

 

つまり彼らは、動物を主食として「ビタミンB12」をたっぷり摂取しているのです。

 

3つの民族に共通していることは、「糖」を摂取せず、

「ビタミンB12」をたっぷり摂取しているという点です。

 

そして、彼らは、私たち文明人に比べてはるかに健康的に暮らしているのです。

 

彼らには、高血圧をはじめ、糖尿病などの生活習慣病がほとんど見られないのです。

 

さらに、脳疾患や心臓疾患なども極めて少ないことが分かっています。

 

 

 

 

 

『脳卒中』や『心筋梗塞』を未然に防いで

 

 

今回、あなたにお伝えする高血圧を改善するための【荒木式】食事法とは、

正に、前述した“高血圧にならない民族”の食生活の一部を取り入れた食事法なのです。

 

今までにお伝えしてきた通り、今、

常識となっている間違いだらけの治療法をいつまで続けていても高血圧は改善しません。

 

その証拠に、高血圧の患者数は年々増加傾向にあり、

さらに処方されている薬の量も増え続けています。

 

高血圧を改善するためには、その原因となっている

 

・「動脈硬化」
・「血管の狭窄」
・「体の酸化」
・「インスリン抵抗性」

 

これらを未然に防ぎ、改善していくしかありません。

 

上記の症状は、その原因となっている「糖」をカットし、

「ビタミンB12」不足を補ってあげれば予防できますし、

既にその症状が出ている場合でも改善することができます。

 

繰り返しますが、現に、このような食生活をしているエスキモーやマサイ族や遊牧民には、

高血圧がほとんど見られず、私たちよりもはるかに健康的に暮らしているのです。

 

彼らの食生活の一部を取り入れた【荒木式】食事法を実践すれば、

血圧を正常範囲内にコントロールして、高血圧を改善して、

健康な毎日を送ることは可能なのです。

 

実際に、冒頭でご紹介した3名も、

この食事法で見事に高血圧を改善させているのです。

 

しかも、極めて短期間に。

 

 

 

 

但し、注意が必要です!

 

 

基本的に、お伝えしてきたとおり、「糖」をカットし

「ビタミンB12」を摂取する食事をすれば、高血圧を改善することができます。

 

但し、単純に「糖」をカットし

「ビタミンB12」を摂取する食事といっても注意が必要です。

 

なぜなら、一言で「糖」と言っても、甘いものだけではなく、

さまざまな食品に「糖」が含まれているからです。

 

自分では、大丈夫だと思って食べていた物に、実は、

たっぷりと「糖」が含まれていたり、気を付けていても知らず知らずのうちに

「糖」を摂取してしまっていたりすることが頻繁にあるからです。

 

特に、最近の加工食品にはたくさん「糖」が使われています。

 

「糖」を入れて甘くするとおいしく感じて商品が売れやすくなるからです。

 

ですので、単純に「糖」をカットすると言っても注意が必要なのです。

 

また、「ビタミンB12」に関しても非常に大切な栄養素ですので、

効率良く摂取する必要があります。

 

サプリメントを飲んでも十分に吸収することは難しいと思います。

 

「ビタミンB12」は、それはそれで効率よく摂取する方法を知っておく必要があります。

 

 

その辺をすべて踏まえて、【荒木式】食事法をはじめる上で、

 

 

どうすれば、すぐに自宅で始めることができるのか?

 

 

ということを、すべてあなたに“正確に”お伝えする必要があります。

 

“正確に”【荒木式】食事法の実践方法を理解して、

“正しく”この食事法をしていかなければ、意味がありません。

 

また、このページでお話してきた高血圧の本当の原因についても、

誤解の無いように改めてもう一度お伝えする必要があります。

 

自分の病気の原因をしっかりと理解しておかなければ、

病気を根本的に改善することが難しくなります。

 

病気のことをちゃんと理解して、正しく対処すれば、

 

「どんな治療法を試しても、なかなか血圧が下がらない…」

 

なんてことは起こらないのです。

 

こと【荒木式】食事法に限っては、そのようことはありえまえせん。

 

【荒木式】食事法のすべてを“正しく理解し”、“正しく行えば”、高血圧は改善します。

 

 

そこで、今回、あなたにご用意しているものがこちらです。

 

 

 

 

【荒木式】食事法を

 

 

【荒木式】食事法のすべてを正しく知って頂くための一番良い方法は、

私たちのクリニックを受診していただき、

2週間程度の指導入院を受けて頂くことでしょう。

 

ただ、そうなると時間的にも物理的にも経済的にも、

なかなか難しい方もたくさんいらっしゃると思います。

 

そこで、私たちは崇高クリニックを受診できない方のために、

2週間の指導入院で教えている【荒木式】食事法のすべての内容をDVDにまとめました。

 

今回、このページをここまでお読み頂けているあなたには、

崇高クリニックを受診しなくても、自宅で【荒木式】食事法をはじめられるように、

そのすべてをまとめたDVDをご用意しています。

 

 

DVDで【荒木式】食事法を学ぶメリット

 

 

 

 

実際に、DVDを見て

 

 

あなたより少し先に、

このDVDを見て高血圧を改善させた患者さんからたくさんのお声を頂いております。

 

その一部を、以下にご紹介します。

 

 

3日くらいで130/90~100に下がり、びっくりしました。

 

北村 敏朗さん 59歳 兵庫県三田市

血圧 176/118 ⇒ 129/98

 

今から10年前に高血圧と社内検診で判断され、やむなく降圧剤を服用していました。

 

なんとか 120~140/70~90 にコントロールしてきました。

 

運動をして体重を維持する程度でしたが、 食事は外食が多く、糖分多、炭水化物中心で、今思えば糖尿病予備軍の生活でした。


昨年秋定期検査で糖尿病の治療が必要といわれ、このままでは薬ずけになると思い、生活、食事改善をしなければと思っていたときに、DVD「荒木式」に出会いました。

 

減糖食を2週間程している間に血圧が下がってきたので、断糖食は高血圧に効果があると実感したので、降圧剤の服用を止める決心をしました。

 

断糖食の本格的な開始と同時に降圧剤の服用を止めました、

反動で160~170/100~120位になりましたが、

3日くらいで130/90~100に下がり、びっくりしました。

 

体重 73.5Kg → 70.8Kg、 

血糖(朝) 140mg/dL → 70~100mg/dL 

  (断糖食30分後) 105mg/dL


まだ断糖食を開始して2週間ですが、こんなに効果があるので、楽しみながら継続しています。 

 

荒木先生、ありがとうございました。


今後共よろしくお願いします。

 

<実践前>            <実践後>

 

 

いかがでしょうか?

 

上記の患者さんがしたことはたったの3つです。

 

 

DVDを見る、理解する、実践する

 

 

たった3つのステップを行なっただけで、

短期間で高血圧を改善させることができたのです。

 

あなたも、たった3つのステップを行うだけで、

上記の患者さんと同じように高血圧を改善させることは可能です。

 

それでは、高血圧を改善させる【荒木式】食事法のDVDについて、

もう少し詳しく見てみましょう。

 

 

 

 

 

『【荒木式】高血圧克服プログラム』が

 

商品画像

■「血圧」と聞くと難しく聞こえますが…


「水圧」を例にあげて血圧が上がる仕組みを分かりやすく解説します。


■血圧が決まる「ある3つの状態」とは?


血圧が上下する3つの状態について詳しくお話します。


■動脈硬化の根本的な原因を知って未然に防ぐ方法とは?


どうして血管が硬くなってしまうのか、その原因を究明し、動脈硬化にならない方法を詳細にお伝えします。


■動脈硬化を若年化させる食べてはいけないある物とは?


動脈硬化は、近年急速に若年化しています。
それは、昔に比べある物を摂取する割合が多くなったからです。


■動脈硬化は、

 脳溢血(のういっけつ)や脳出血を引き起こしますが…


これらの疾患が特に多く見られた地域で食されていたものとは?
また、これらの疾患が少ない地域で食されていたものとは?


■血管が狭く細くなる「血管の狭窄」とは?


血管が細くなれば血圧は高くなるのですが、血管が細くなる「血管の狭窄」のメカニズムを分かりやすくお伝えします。


■血管が細くなる一番大きな原因とは?


コレステロールが原因で血管が細くなると言われていますが、それは間違いです。 血管が細くなる本当の原因は他にあります。


■ある物が不足すると血管が非常にもろく傷みやすくなります。


その結果、ホモシステインが原因で死亡したあるフランスの幼児のお話をします。


■ビタミンB6の大切な役割とは?


ホモシステインを尿として排出するビタミンB6の役割にについて分かりやすくお話します。


■私たちが生きていくうえで

 欠かすことのできないあるビタミンとは?


このビタミンは、米、野菜、果物には一切含まれていません。
このビタミンを摂取する方法を丁寧にお伝えします。


■早朝高血圧はどうすれば改善することができるのか?


その原因と正しい対策を具体的にお伝えします。


■体が酸性になると高血圧になる理由とは?


人間の体は本来弱アルカリ性になっています。
体が酸性になると高血圧になってしまうのですが、なぜ体が酸性になるのかを分かりやすく紐解きます。


■高血圧にならない民族とは?


高血圧にならない民族にはどのような共通点があり、どのようなものを食べているのかを詳しくご紹介します。

■血圧を上げることなく血液を送り返す力とは?


実は、心臓の力だけで血液を足の指先から心臓まで送り返すことはできません。 では、私たちの体は、一体どのように血液を足先から心臓まで送り返しているのでしょうか?


■血圧を下げる運動の本当の意味とは?


血液を心臓まで送り返すメカニズムが分かれば、運動をする本当の意味が理解でき、高血圧を改善することができます。


■高血圧を改善するために鍛えると良い体の部位とは?


この筋肉を鍛えると「むくみ」も必然的に解消されるとともに、血圧を安定させることができます。


■運動をするときに摂取すべき食べ物とは?


せっかく運動をしても、しっかりと栄養を摂取していなければ意味がありません。 運動をする時に特に摂取すべき食べ物をお伝えします。


■「老化」を遅らせるために摂取すべき食べ物とは?

 また、老化を早めてしまう摂取してはいけない食べ物とは?


「老化」も血圧を上げる大きな原因となっています。
「老化」を遅らせていつまでも健康でいられる方法をお伝えします。


■北極には、野菜も果物もありません。


一般的に、野菜や果物は健康に良いものとされています。
では、野菜や果物を食べないエスキモーは、なぜ健康に暮らしていけるのでしょうか?


■エスキモーはどんなものを食べているのでしょうか?


エスキモーには高血圧はほとんど見られません。
具体的にエスキモーが何を食べているのかが分かれば、高血圧を改善させることは簡単です。


■血圧が上がる大きな原因の一つは、血管壁が硬くなることです。


いくら薬を飲んでも血管壁を柔らかくすることはできません。
その理由を具体的にお話します。


■高血圧や糖尿病の大きな原因の1つは「糖化タンパク」です。


糖化タンパクは薬では改善できません。 では、どのように糖化タンパクを予防できるのか、具体的な方法をお伝えします。


■血圧は交感神経や副交感神経と深く関わっています。


昼も夜も血圧が高いのは、2つの自律神経のバランスが崩れているからです。 2つの自律神経を正常にする方法をお教えします。


■「インスリン抵抗性」を未然に防ぐ単純明快な方法とは?


「インスリン抵抗性」も血圧を上げる大きな原因の1つです。
正しい対策を具体的にお伝えします。


■薬では高血圧を治すことはできません。


その理由と血圧を改善させる唯一無二の方法を公開します。

■厚生省が行なったプロジェクト結果とは?


2000年に厚生省が打ち出した「健康日本21」というプロジェクトで予想もしなかったある事実が判明しました。その「ある事実」とは?


■「低塩・減塩」と騒がれなくなった理由とは?


最近では、厚生省もマスコミもあまり「低塩・減塩」と言わなくなりました。 その裏側に隠された真の理由をお話します。


■誰も話さない血圧と塩分の関係の真実とは?


2010年に熱中症が増えたとき、口を揃えて「塩をなめましょう」、「塩をたべましょう」と言われました。
この事実を基に、血圧と塩分の関係について詳しくお話します。


■塩分は身体に悪いとされていますが…


むしろ塩分は私たちの体にとって必要不可欠なものです。

 「塩分」が私たちの体の中でどのような役割を果たしてくれているのか、そのメカニズムを分かりやすくお伝えします。

■実は、塩分を減らすとむしろ血圧が上がる可能性があるのです。


あなたの血圧が下がらないのは塩分が不足しているからかもしれません。 その仕組みを解説します。


■なぜ、鶏や牛は土をなめるのでしょうか?


土に溶け込んでいる私たち動物にとって欠かすことのできないある栄養素についてお話します。


■私たちの体に備わっている塩分調整機能とは?


この調整機能がある限り私たちは塩分を取り過ぎることはないのです。
その調整機能についてわかりやすくお話します。

■高血圧には、「糖」を「断つ」断糖食が非常に有効です。


では、断糖食ではどのような物を食べれば良いのでしょうか?
また、どのような物は食べてはいけないのでしょうか?


■8種類の必須アミノ酸を効率よく摂取する方法とは?


私たちの体にとって、外部から摂取するほかない8種類のアミノ酸を「必須アミノ酸」といいます。 これらの絶対に必要なアミノ酸を効率よく摂取する方法をお伝えします。


■3種類の必須脂肪酸を摂取する方法


脂肪酸にも体内では作り出せないものが3種類あり、それらは必須脂肪酸と呼ばれています。 良質な必須脂肪酸がたっぷり含まれている食べ物をお教えします。


■EPAやDHAは、脳のはたらきに欠かすことのできない脂です。


これらの栄養素が豊富に含まれているある食べ物とは?


■「糖がないと脳が働かない」と言われますが…


そんなことはありません。
「糖」は体の働きに大切なものですが、食べ物として外から摂取する必要はありません。 その理由を具体的にお話します。


■体内に余った「糖」は、高血圧や糖尿病、癌、

 うつ病などさまざまな病気の原因になります。


「活性酸素」について解説しながら、その根拠を解き明かします。


■かつては米や野菜などの農産物には、

 必要な栄養素が含まれていましたが…


現代の農産物には人間の体にとって栄養になるもの以上に、害になるものがたくさん含まれています。 米や野菜を食べる必要がない理由をお話します。

■高血圧を改善できる「断糖食」について具体的に教えてください。


断糖食で食べて良いもの、食べてはいけないものを、誰でも分かるように一つ一つ丁寧に解説します。


■危険な食べ物と安全な食べ物の見分け方


商品裏の「原材料名」を見て、食べて良い食品とそうでないものの見分け方を解説します。


■調味料にも注意が必要です。


注意すべき調味料について具体的にお話します。


■昔に比べて、現代の野菜が良くない理由とは?


野菜を食べると本当に健康になるのでしょうか…
誰も話さない真実をお話します。


■アボガドは絶対にNGとは言いませんが…


どんなことに注意しなければならないのかをお伝えします。


■もやし、ブロッコリー、からし菜、豆苗、カイワレなど…


崇高クリニックではどんなものをどの程度を推奨しているのか詳しくお話します。


■その他、具体的な食べ方を教えます。


もやしやキノコ類について、レタスやホウレン草など葉物について、その食べ方を詳しく解説します。


■崇高クリニックでお薦めしているハーブとは?


崇高クリニックではハーブをおすすめしていますが、その具体的な調理方法をお伝えします。


■「糖」を避けて、必須アミノ酸や必須脂肪酸を摂取するコツとは?


身体に害のある食品は避け、本当に必要な栄養素を摂取するコツをお伝えします。


■脂質について疑問にお答えします。


断糖食では、肉や魚や魚介類をたくさん摂取しますが、脂身はどうすべきかを分かりやすくお話します。


■肉にも、おすすめできる肉とおすすめできない肉があります。


どのような肉がおすすめできるのかを丁寧にお伝えします。


■「肉を食べるとコレステロールがたまる」と思われていますが…


それは大きな間違いです。
コレステロールがたまる注意しなければいけないある食品とその理由をお教えします。

 

以上は、今回のDVDに収録されている内容のほんの一部です。

 

繰り返しますが、あなたがすることはたったの3つです。

 

 

DVDを見る、理解する、実践する

 

 

 

 

 

あなたがすることは

 

 

【荒木式】食事法を取り入れれば、次のようなメリットがあります。

 

 

【荒木式】食事法のメリット

 

 

あなたは、たった3つのことを実践するだけで、

上記のようなメリットを享受できるのです。

 

実際には、最終的に高血圧が改善した時、きっとあなたは

上記に書かれたこと以上の幸福感や安堵感を手に入れることになるでしょう。

 

私たちは、ぜひ、あなたにそう感じて頂きたいと心から願っています。

 

そして、今回は、その目的を確実に達成していただくために、

DVDだけではなく以下のサービスも特別にお付けします。

 

 

 

 

あなたを全力でサポートすることを

 

『【荒木式】断糖食で高血圧を改善』のDVDには、高血圧を根本的に改善する食事法の理論と実践方法が 具体的にまとめられています。

 

まずは、繰り返しDVDをご覧頂いて、その内容をしっかり理解して頂きたいと思います。

 

DVDの内容を十分に理解して頂いたら、できることから少しずつ実践してください。

 

少しずつ、実践すれば必ず実践しただけの効果を得られます。

 

DVDの内容を実践する際に、実践する内容がまとめられたものが手元にあれば、 いちいちDVDを見直さなくても、すぐに具体的な実践方法や正しい実践内容をご確認頂けると思います。

 

そこで、今回は、Action Plan(行動計画)という別冊マニュアルをプレゼントします。

 

Action Plan(行動計画)は、DVDで説明されている実践方法をさらに詳しく具体的に説明した内容になっています。

 

DVDの内容を理解し、いざ実践する際には、ぜひ、Action Plan(行動計画)をお手元に置いて実践してください。

 

 

『【荒木式】断糖食で高血圧を改善』のDVDは、 約2時間28分とかなりボリュームのあるDVDとなっています。

 

高血圧を改善させる食事法に関する内容以外にも、 私たちの体に関するあらゆることが語られていますので、ものすごく深く濃い内容になっています。

 

ですので、DVDは最低でも3回は繰り返しご覧頂きたいのですが、もしかすると繰り返しご覧いただくのは、少し大変と感じるかもしれません。

 

そこで、今回は、DVDの内容をまとめた冊子をご用意しました。

 

これは、DVDのダイジェスト版になりますので、 いつでもどこでもお気軽に復習して頂くことによって、 より深くDVDの内容を 理解できるようになります。

 

DVDの内容を深く理解すれば、より短期間で効果的に高血圧を改善させることが可能になります。

 

 

『【荒木式】断糖食で高血圧を改善』のDVDは、画面上のテロップによる分りやすい解説を付けたり、各章ごとにまとめが挿入されていますので、すごく分りやすいDVDになっています。


どんな方が見てもできる限り分りやすいように、お客様視点で作られたDVDになっています。


しかし、万が一、DVDを見て分り難いところや疑問に思うところがあれば、DVDの内容に関しては、すべてメールでサポートをしますので、お気軽にお問い合わせください。


また、DVDの内容を実践していく上で出てくる疑問に関しても、随時お答えしますので、お気軽にお問い合わせください。 


メールサポート期間は、プログラムの内容をしっかり実践して頂けますように、通常ではありえない365日間とさせて頂きます。 

 

また、サポート回数は無制限とさせて頂きます。

 

サポート窓口

 

私たちの目的は、ただ単にこのDVDを販売することではありません。


このDVDをご提供して、ご購入者さまに高血圧を改善してもらうことが、私たちの最大の目的です。


その為にできる限りのサポートを致します。

 

 

今回、このプログラムへのご参加者様だけが閲覧できるサポートサイトへ無料でご招待します。


このサイトの中では高血圧を改善していく際に役立つ注意点やアドバイス、さらには最新情報などDVDではカバーしきれない部分をサポートしていきます。


このサイトに関しては、ご購入後、専用のURLとアクセス用のパスワードをお送りいたします。

 

楽しみにしていてください。

 

 

今回ご参加くださった方には、『【荒木式】断糖食で高血圧を改善』のプログラムの内容をフォローするメールを配信いたします。


こちらのフォローアップメールでは、


・プログラムの重要な部分の確認と復習
・プログラムを実践するにあたっての注意点
・荒木先生の講演会などの最新情報


など、非常に価値の高い内容を配信していきます。


また、今後、さまざまな新しい情報や役に立つ情報があれば、随時、最新の情報をお届けしていきます。


多分、メールが届くのがすごく楽しみになると思います。

 

※フォローアップメールが不要な場合は、いつでも解除可能です。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

私たちは、このプログラムにご参加して頂く以上は、

本気であなたに高血圧を改善していただきたいと思っています。

 

ただ単にDVDをお届けして【荒木式】食事法をお伝えするだけではなく、

その後の万全のアフターフォロー体制を整えております。

 

ですので、何か問題にぶつかったり、分からないことが出てきたり、

困ったことが出てきた場合は、お気軽に私たちにお問い合わせください。

 

 

全力であなたをサポートすることをお約束します。

 

 

 

 

それでもまだ不安がありますか?

 

 

ここまでで、今回、あなたにご提供するプログラムについて、

お話すべき点はほとんどお伝えさせて頂けたと思います。

 

このプログラムに参加して、【荒木式】食事法を実践して頂ければ、

高血圧を改善することは難しくないことをお分かり頂けたと思います。

 

でも、もしかするとまだ不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

もしかして、こんな不安をお持ちではないでしょうか?

 

 

 

あなたの不安をすべて解消します!

 

 

【荒木式】食事法は、自宅で誰でも簡単に実践できる食事法です。

 

そして、高血圧を根本的に改善させる最も効果のある食事法です。

 

実際に、この食事法を実践した多くの患者さんが、高血圧を改善させています。

 

でも、私が思うことは、もし本気で高血圧を改善したいのであれば、それがどんなに難しいことであったとしても、実践すべきだと思うのです。

 

なぜなら、そうでなければ、高血圧は『脳卒中』や『心筋梗塞』などの命にかかわる病気を併発してしまう可能性があるからです。

 

少なくとも、そのような恐ろしい病気に対する不安を抱えながら生きていくことは、本当の意味で充実した幸せな人生を送ることの妨げになります。

 

でも、ご安心ください。

 

【荒木式】食事法は、心配するほど難しい食事法ではありません。

 

誰でも簡単に実践可能ですし、実践して頂ければ、ほぼ例外なく高血圧は改善されます。

 

 

よくいただくご質問ですが、結論から申し上げますと、全く問題ありません。

 

このページでもご紹介しましたが、世の中にはほとんど「糖」を摂取することなく健康に暮らしている民族がいます。

 

その民族とは、エスキモーやマサイ族や、遊牧民たちですね。

 

その他にも、同じように「糖」を摂取せず、健康に暮らしている民族はたくさんいますし、もともと日本人を含め人類は、大昔は狩猟をして動物や魚を食べて暮らしていたのです。

 

つまりこれは、もともと人類はほとんど「糖」を摂取していなかったということなのです。

 

正確には、「糖」を摂取していなかったというより「糖」がなかったのです。

 

また、私は、自らが実験台となって、数十年以上「糖」を摂らない生活をしていますが、問題があるどころか、同年代の人に比べて健康に暮らせています。

 

「糖」を摂取しない食事法を指導した患者さんも、身体に問題を来すどころか、以前よりずっと健康になっています。

 

ですので、「糖」を摂取しない食事法には、全く問題はありません。

 

問題があるどころか、高血圧だけではなく、糖尿病やうつ病、癌などのその他の生活習慣病にも効果のある食事法です。

 

 

【荒木式】食事法は、高血圧を根本的に改善できる最も効果のある食事法だと自負しています。

 

もしこれ以上に効果のある改善法があるのであれば教えて欲しいくらいです。

 

でも、残念ながらこの食事法は、まだまだ世間一般には知れ渡っていません。

 

その理由は、2つあると考えています。

 

1つ目の理由は、この食事法が広まってしまうと“損”をする人たちがたくさんいるからです。

 

この食事法は、薬を必要とせずに高血圧を改善することができる食事法です。

 

この食事法が広まってしまうと、誰も薬を必要としなくなるので、製薬会社は儲からなくなってしまいます。

 

製薬会社の仕事は、薬を開発して、薬を売って、儲けることです。

 

高血圧の薬が必要とされなくなると困るわけです。

 

そして、もう1つの理由は、それは病院にとっても同じだということです。

 

この食事法が広まると、自宅で高血圧を改善することができるので、高血圧になっても誰も病院へ来なくなります。

 

そうすると、単純に病院は儲からなくなってしまうのです。

 

さらに言ってしまうと、製薬会社や病院に癒着している政治家などにとっても不都合だと考えれます。

 

上記のような理由で、まだまだこの食事法は世の中には広まっていません。

 

でも、いずれこの食事法が世の中の常識となり、この世から高血圧がなくなり、日本全体が元気になってくれることを願っています。

 

 

 

上記の項目をお読みいただいても、まだ不安が解消されない場合は、

お気軽に私たちまでお問い合わせください。

 

お問い合わせは、電話でもメールでも結構です。

 

お問い合わせはどんな内容でも結構ですので、お気軽にご連絡ください。

 

 

【荒木式】高血圧克服プログラムがついに公開!薬もキツイ運動もやめられた!画期的な食事法

コチラ24時間受付中

 

 

 

 

 

『【荒木式】高血圧克服プログラム』への参加方法と費用について

 

 

それでは、ここからは

『【荒木式】高血圧改善プログラム』への参加方法と費用についてお話します。

 

まず、今回のプログラムの内容を簡単におさらいします。

 

今回のプログラムは、私たちのクリニックで行っている高血圧の治療法をすべてDVDに

収録して、どなたでも簡単に高血圧を改善できるようにまとめられたものになっています。

 

基本的に、自宅で1人でも実践できる内容になっていますが、

分からないところが出てきたり、問題が出てきたりした場合は、

ご参加者さま専用のサポートサイトと個別のメールサポートで

すべて解決できるようになっています。

 

また、ご家族や周りの方にもご理解頂けるようになっております。

 

このプログラムにご参加頂ければ、二度と高血圧で悩むことがなくなり、

『脳卒中』や『心筋梗塞』などの怖い病気を未然に防ぐことが可能になります。

 

通常、このプログラムの内容は、兵庫県加古川市にある私たちのクリニックに

2~4週間入院してくださった方のみにお伝えしています。

 

でも、いざ私たちのクリニックへ入院するとなると、

経済的にも、物理的にも、時間的にも大変なこともあると思います。

 

そこで、今回は、出来る限り負担が少ない形で【荒木式】食事法を

“正しく”行なって頂くために、このようなプログラムを立ち上げました。

 

 

では、次にこのプログラムの参加費についてお話します。

 

 

通常、崇高クリニックへ入院すると、

入院費、治療費、交通費、諸費用などでそれなりのコストが必要となってきます。

 

今回のプログラムでは、崇高クリニックへ入院するのと同等の効果を自宅で得ることが

できるわけですから、仮に、参加費が20~30万円しても決して高くはないと思います。

 

しかし、私たちは現代の間違いだらけの高血圧の常識を、

なんとか正していきたいという強い想いもあります。

 

 

そこで、今回のプログラムの費用ですが…

 

30万円でもなく…

 

20万円でもなく…

 

10万円でもなく…

 

5万円でもなく…

 

29,800円(ダウンロード版)

(※DVDと冊子マニュアルの配送版は別途2,000円必要です。)

 

という価格に設定しました。

 

そうです、たったの29,800円で、私たちのクリニックでの

2週間の指導入院の内容をすべて知って、高血圧を改善することができるのです。

 

 

そして、さらに今回は、初回アクセスから3日以内に

ご参加をご決断してくださった方に限り、“3日間限定の特別価格”もご用意しております。

 

なぜ、“3日間限定で特別価格”なのかと言いますと、

とにかく1日でも早く【荒木式】食事法を実践していただきたいからです。

 

1日でも早く実践していただいて、1日でも早く高血圧を改善し、

「脳卒中」や「心筋梗塞」などという恐ろしい病気を未然に防いで欲しいのです。

 

ですので、3日以内にご決断下さった方には、特別価格でご提供することにします。

 

もしあなたが、最初にこのページを訪れてから3日以内(72時間以内)に、

このプログラムへご参加頂ければ、通常価格29,800円(ダウンロード版)を、

 

 <3日間限定特別価格>

 通常価格の半額(50%OFF)

 14,700円(ダウンロード版)

(※DVDと冊子マニュアルの配送版は別途2,000円必要です。)

 

でご提供致します。

 

特別価格は3日間限定です。

 

3日間を過ぎて4日目になると特別価格は自動的に終了し、

通常価格29,800円に戻りますのでご注意ください。

 

さらに、このプログラムには“全額返金保証”をお付けしております。

 

これは、あなたのリスクをすべて私たちが負うということです。

 

なぜ、私たちがこのようなリスクを負うのかというと、

とにかく、まずは、あなたにプログラムの内容を試して頂きたいからです。

 

あなたにプログラムを試してもらうために、その際のリスクを私たちが負うのです。

 

このページを読むだけで終わってしまうのではなく、

ほんの少しでもプログラムの内容を実際に試して頂きたいのです。

 

実際に試して頂ければ、

確かな効果を感じて高血圧を改善できると確信して頂けると思うのです。

 

このページで高血圧の原因をお伝えして、

改善方法についてもできる限りお伝えしてきました。

 

しかし、いざ、“正しく”【荒木式】食事法を実践していただくためには、

プログラムに参加して、プログラムの内容をしっかり理解した上で

実践して頂くことをおすすめします。

 

実際に試して頂かないことには何も始まらないのです。

 

ですので、お試し頂くリスクは私たちが負います。

 

私たちがリスクを負いますので、まずは試してみてください。

 

そして、万が一、全く効果を感じられなかった場合は、

全額返金保証制度をご活用ください。

 

難しく考える必要はありません。

 

まずは、お気軽にプログラムの内容を試してみてください。

 

 

 

 <返金窓口>
 support@ketsuatsu119.com

 

メールをお受け取り次第、すぐに返金手続きに入ります。

 

原則10営業日以内に、ご指定の銀行口座にご購入代金の全額をお振込み致します。

 

また、万が一、返金を申し出られても、受け取った商品はすべてあなたのものです。

 

返品する必要はございませんので、ご安心ください。

 

ここまでできるのは、私たちがそれだけこのプログラムに自信を持っていて、必ず高血圧を改善することができると確信しているからです。

 

あなたにとってリスクはありません。

 

プログラムの内容を実践すれば、高血圧が改善されますし、

万が一、効果を感じられなかった場合には、全額が返金されます。

 

ですので、まずはお気軽にお試しください。

 

また、『【荒木式】高血圧改善プログラム』が高血圧に最も効果のある食事法だと自負しておりますが、万が一、私たちのプログラムよりも効果的に高血圧を改善する方法・商品・サービスがあれば、ぜひ私たちまでご連絡ください。

 

私たちのプログラムと比べて、効果の違いをお見せ頂ければ、その場合も全額を返金させて頂きます。

 

※プログラムの内容は、実践して頂ければ効果のある方法です。

 

※しっかり実践して頂くために、返金の受付期間はご購入後90~180日以内とさせて頂きます。

 

※その間に、最低90日間はプログラムの内容を実践してください。

 

 

 

 

最後に1つだけ注意点があります

 

 

ここまでで、あなたにお伝えすべきことはほとんどお話できたかと思いますが、

最後に1つだけ注意点があります。

 

今回のプログラムは、DVDを送付してそれで終わりというものではなく、

DVDを見て分からないところが出てきたり、

疑問に思うようなところが出てきたりした場合にも、

サポートできるように万全のアフターフォロー体制を整えています。

 

その為、すべての方をしっかりサポートするためには、

どうしてもある程度の人数制限が必要だと考えております。

 

そこで、今回は、ご参加できる人数を“150名様限定”とさせて頂きます。

 

私たちは、他にもさまざまなプログラムを世の中にご提供しておりますが、

今までの実績から150名様は現実的にしっかりとサポートできる人数ですので、

ご安心頂ければと思います。

 

本当は、もっとたくさんの方にご参加頂きたいのですが、

せっかくご参加頂いた方をサポートできなくなるようなことがあってはいけませんので、

今回の募集では150名様のみとさせて頂きます。

 

ご参加者様が150名に達した時点で、

一旦このプログラムの募集を停止させて頂きますので、予めご了承ください。

 

尚、3日間の特別価格(半額)の期間内であっても、150名に達した時点で、

予告なく終了しますので、ご参加をご希望の方はお早めにお願いします。

 

 

 

 

参加方法は簡単です

 

 

それでは、今回のプログラムの参加方法をお伝えします。

 

まず、この下の黄色い“お申し込みボタン”をクリックしてください。

 

そうすると、次のページで今回のプログラムの内容を再確認するページが出ます。

 

そのページをご確認頂いたら、ご決済方法をご選択頂き、必要事項をご入力後、

送信ボタンをクリックしてください。

 

これで、ご参加が完了します。

 

その後、ご登録のメールアドレスへ確認のメールが届きます。

 

万が一、確認メールが届かない場合は、お申し込みが完了しておりませんので、

再度、お申し込み頂くか、私たちまでお気軽にご連絡ください。

 

商品は、ダウンロード版の場合は即日、

配送版の場合は、通常2~5営業日以内にお届けします。

 

商品を受け取ったら、まずはDVD

(ダウンロード版の場合はパソコン上で再生できる動画)をゆっくりご覧ください。

 

次に、特典の冊子マニュアルを見ながら、

できることから無理せず少しずつ実践してください。

 

プログラムの内容を実践して頂ければ、

早ければ数日~2週間、遅くても90日前後でその効果を感じて頂けます。

 

その後も、プログラムの内容を実践し続ければ、

根本的に高血圧を改善することが可能です。

 

プログラムの内容を実践したのにもかかわらず、

万が一、全く効果を感じて頂けなかった場合は、全額を返金致します。

 

返金に関する詳細は、前述の「全額返金保証」の項目をお読みください。

 

 

 

薬もキツイ運動もやめられた!画期的な食事法

 

 

初回アクセスから

 

“3日間限定”の特別価格

 

半額(50%OFF)

 

※3日間を過ぎると通常価格に戻ります

 

 

※パソコンが苦手な方には、配送版を推奨します。

 

 

※返金保証の詳細は、90-180日返金保証の欄をお読みください。

※当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。

疾患には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。

支払い方法

 

 

 

 

 

 

■商品名:【荒木式】断糖食で高血圧を改善

■商品内容:

◆ダウンロード版:ダウンロード版:infotopユーザーマイページよりPDF(4ページ)をダウンロード。PDFのURLから購入者さま専用サイトへ移動し、サイト内で動画コンテンツ(148分)、冊子マニュアルのコンテンツ(PDF88ページ)をご視聴ください。

◆配送版:DVD2枚組(Disc1 66分/Disc2 82分 合計148分)&冊子マニュアル1冊(39ページ+49ページ 合計88ページ)

■商品価格:14,700円ダウンロード版(3日間限定価格)

 

 

 

 

 

最後に…

 

 

今まで、あなたがお悩みの高血圧は、

病院へ行っても、いろんな治療法を試しても、なかなか良くならなかったと思います。

 

その為に、いろいろ悩んだり、不安に思ったりしてきたと思います。

 

そのご心中、お察しします。

 

なぜ、今まであなたの血圧は安定しなかったのでしょうか?

 

ここまで真剣に読んでくださったあなたなら、もうその答えは分っていると思います。

 

そう、今までの治療法が間違っていたから…
だから、あなたの血圧はいつまでたっても安定しなかったのです。

 

でも、それは決してあなたの責任ではありません。

 

その責任は、あなたの血圧を良くすることができなかった医者や治療家たちにあります。

 

でも、今日からは違います。

 

今日、あなたは、 “正しい高血圧の治療法”について知りました。

 

あとは、その正しい治療法に取り組むか取り組まないかだけです。

 

その選択は、あなたご自身にあります。

 

過去の間違いは、あなたの責任ではありませんし、もう戻りません。

 

でも、今日、あなたが選択することによって起こる未来に対しては、

あなたが責任を負わなければなりません。

 

 

 

 

2つの選択肢

 

 

今、あなたには2つの選択肢があります。

 

 

1つ目の選択肢が、

 

今まで通り間違いだらけの高血圧治療を続けて、

いつまでたっても改善しない血圧を毎日気にしながら、

『脳卒中』や『心筋梗塞』の恐怖に怯え、今後一生、生きて行くという選択です。

 

2つ目の選択肢が、

 

今日知った“正しい高血圧の治療法”をすぐにはじめ、

血圧を正常範囲内にコントロールして、

『脳卒中』や『心筋梗塞』の不安や恐怖から解放された健康な生活を送るという選択です。

 

 

どちらも、選択するのはあなたです。

 

最後に、煽るようなことを申し上げますが、

これもすべてあなたご自身の為だと思ってお聞きください。

 

高血圧は、『脳卒中』や『心筋梗塞』など

命にかかわる合併症を併発する可能性のある危険な症状です。

 

高血圧状態が続くと心配や不安に思いながらも、その反面、諦めたり、

気にしないようにしたりして、現実から目をそらしそうになることもあるかと思います。

 

でも、『脳卒中』や『心筋梗塞』を併発してしまってからでは遅いのです。

 

その前に、私たちは、正しい高血圧の治療をはじめなければなりません。

 

また、過去に『脳卒中』や『心筋梗塞』などの合併症を併発してしまった人は、

二度と再発しないように細心の注意をしなければなりません。

 

しかし、残念ながら今の病院では、正しい高血圧の治療を受けることができないのです。

 

多くの方が、高血圧で悩み苦しんでいます。

 

多くの方が、『脳卒中』や『心筋梗塞』の併発を恐れています。

 

今回、あなたに出会えて、そして、

この最後のメッセージをお読み頂いているのは偶然ではなく必然だと思っています。

 

私たちは、全力であなたに“正しい高血圧の治療法”をお伝えします。

 

あなたは、全力で“正しい高血圧の治療法”を今すぐはじめてください。

 

そして、近い未来に高血圧を根本的に改善して、

『脳卒中』や『心筋梗塞』の不安のない安心した生活を末永く送ってください。

 

高血圧を改善する第一歩を、今、私と一緒に踏み出しましょう。

 

 

 

初回アクセスから

 

“3日間限定”の特別価格

 

半額(50%OFF)

 

※3日間を過ぎると通常価格に戻ります

 

 

※パソコンが苦手な方には、配送版を推奨します。

 

 

※返金保証の詳細は、90-180日返金保証の欄をお読みください。

※当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。

疾患には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。

 

 

 

 

 

プログラムへ参加したお客様の声

 

2週間あまりで数値が変わり、血圧計がおかしいのかと…

 

狩野 伸一さん 65歳 山形県

血圧 166/117 ⇒ 117/66

 

食生活でこんなに変化があるのかとびっくりしています。

 

朝の血圧が高くとても気になっていましたが御社のページを見つけ糖質ゼロに近い食事に変えました。

 

実践すると約2週間あまりで数値が変わり、血圧計がおかしいかと思い隣の妹の血圧計で測定しましたが同じで、間違いなく下がっていました。

 

3月20日 朝の血圧が166-117と下が高い

 

3月25日 169-127

 

こんな状態でしたが医者には行ってませんでした。

 

糖質ゼロを意識して食べ始めたら、

 

4月8日 121-82


4月24日 117-66

 

と、いくら下がってもこれで十分なのではないでしょうか。

月日と血圧計の数値を写真に撮り証拠にしています。

 

今は糖質ゼロのパンも食べていますので、肉体労働ですがとても体調がいいです。今日は、4月29日午後2時ですが、血圧は121-75でとてもいい状態ではないでしょうか。

 

塩分を制限することなく、美味しいものをお腹いっぱい食べられるのが魅力ですね。

 

高血圧で困っている人には、絶対薦め、その人と喜びを共有したいと思っています。


送られてくるフォローメールも楽しみに見ています。

 

      2013年3月20日         2013年3月25日

   

 

      2013年4月8日          2013年4月24日

   

 

10年以上薬を飲んでましたが、現在は何も飲んでいません。

 

井ノ口 宏さん 73歳 大阪府

血圧 175/98 ⇒ 137/70

 

酒・ビールを焼酎・ウイスキー水割りにかえ、ごはんは夜のみでほんの一口しか食べず、野菜はたべてます。

 

また、毎日自宅で30分x2回据え置きの自転車をこぐ運動をつずけた結果 H.A1c 7.1から6.0にさがりました。

 

また、体重も66kgから61kgに減量したので血圧も下がったと喜んでいます。

 

10年以上血糖・血圧の薬を飲んでましたが、現在は何も飲んでいません。

 

荒木先生、本当に感謝しています。

 

 

高血圧で困っている人には、ぜひ、お薦めしたい食事法です。

 

新垣 友和さん 32歳 沖縄県

血圧 180/110 ⇒ 110~120/60~70

 

荒木先生の食事法は本当に本質的な食事法で、すごく納得しました。

 

元々、高血圧家系であった為、日頃から血圧を測る機会がある際には、日々の変動や数値に気を付けてはいました。

 

疲れている時は急に血圧が上記の数値ぐらいまで上がる事が稀にありました。

 

今までに何をしても安定しなかった血圧が、荒木式の断糖食を取り入れてから短期間で改善し、今では血圧は安定しています。

 

これには正直驚きを隠せませんでした。

 

高血圧で困っている人には、ぜひ、お薦めしたい食事法です。

料理が簡単なのに美味しくて、お腹いっぱい食べられるのも魅力です。

 

欲を言えば、断糖食だけのレシピ本を発刊して頂けると有り難いなと思います。

 

バラエティーに富んだ断糖食が出来ればいいなと思っています。

 

荒木先生、本当に感謝しています。

 

 

3年前まで血圧の薬を飲んでいたが…

 

丹 伸一郎さん 63歳 埼玉県川越市

血圧 175 ⇒ 112

 

血糖値は高くないが高血圧症だった。

 

毎日早朝血圧を測定記録している以前より月に1回の断食日には正常になることがわかっていたが、断糖食にしてから体重が7kgへり最低血圧もさがった。

 

たまに糖(炭水化物)をとるが、必ず翌日の早朝血圧に反映される。

 

1月15日 127 89 72  で、

糖をたべたら、翌日

1月16日 145 92 75  となった。

 

3年前まで血圧の薬を飲んでいたが、いまではいっさいの薬は飲まない。

 

今日は風邪気味のせいか脈がおおきいが、
1月21日 112 80 96 である。

 

2004年には最高175のときもあった。

 


 

「やはり荒木先生の言うとおり、高血圧は"糖"が原因なんだ」

 

Aさん 50代前半 兵庫県

血圧 150 ⇒ 正常値

 

20年前から高血圧で薬を飲んでいます。

 

150くらいになると頭が痛くなったり、首の血管が詰まったような症状になっていました。

 

断糖食をはじめるまで高血圧の薬はずっと飲んでいました。

 

かかりつけの医師に薬を止める相談をしたところ、

「20年も薬を飲み続けてるのだから、今止めると血管がおかしくなるから危険だ」

「一旦飲んだら、緩くすることはできても止めることはできない」

と言われました。

 

だから、荒木先生から

「高血圧は糖が原因だから、薬は必要ない」

というお話を聞いても、ものすごく抵抗がありました。

 

そんな中で、断糖食をはじめた。

 

はじめは、断糖食はどれだけ難しいものかと思っていましたが、誰でもできる

ような料理だと思いましたし、凄く美味しく食べられることが分かりました。

 

そんなに難しく考えることはないと思います。

 

2週間が経ち、今は完全に血圧の薬は飲まず、まったくの正常値です。

 

体調に異変を感じるたびに血圧を測定しますが、いつもまったくの正常値です

 

ありがたくて、「これなら完全に薬は止められる!」と確信しています。

 

そして、「やはり荒木先生の言うとおり、高血圧は糖が原因なんだ」

断糖食についても確信しています。

 

 

何より美味しいので、楽しく続けることができています。

 

(匿名希望) 53歳 北海道

血圧 150/100 ⇒ 130/90

 

荒木先生のお話は実に理にかなっており、なるほどと、素直に頭に入ってきました。

 

また具体的なメニューも豊富で、何より美味しいので楽しく続けることができています。

 

血糖も下がっていくのが実感でき、今まで辛かった朝の血糖測定がむしろ楽しみになってきました。

 

血圧も安定し、こんなに良いことはないと思います。

 

これからも荒木式食事法を続けていきますので、宜しくお願いいたします。

 

 

中性脂肪、血糖値、肝機能、が大幅改善しています。

 

岸本 辰二さん 59歳 東京都

血圧 136/86 ⇒ 132/80

 

  中性脂肪 375→45
  GOT 58→28
  GPT 69→39
  γ-GPT 135→78
  血糖値  123→97
  HbA1c 6.6→5.7

 

健康雑誌による糖制限食事法を実践しているところに荒木式食事法が目に入ったので、申し込んで糖をカットすることの必要性の理論を理解しました。

 

上記数値は、糖制限食事法を2か月足らず実践した結果ですが、血圧も下がりましたが、中性脂肪、血糖値、肝機能、が大幅改善しています。

 

この期間、酒(焼酎、ウイスキー)は、それまで通り飲んでいました。

 

 

 

今は、血圧も血糖値もやや下がりはじめています。

 

山崎 久範さん 60歳 東京都

血圧 138/84 ⇒ 125/80

 

ご飯は食べなければ腹持ちが悪く仕事にならないので肉・魚等を多く食すように心がけています。


徹底するのはむずかしいですが、今は、血圧も血糖値もやや下がりはじめています。

 

 

今までで一番効果がありました。

 

後真地 兆布さん 61歳 沖縄県

血圧 148/90 ⇒ 133/78

 

荒木先生の食事法は血糖値が目的でしたが、血糖値も下がり、血圧にも変化が見られ大変嬉しく毎日実践しております。

今まで、いろんな書籍や、サプリメントを試したが改善できずにいたところ、荒木先生の食事法に出会うことができ、今までで一番効果がありました。

荒木先生の食事法は理論からすると下がって当たり前だと思います。

 

料理も簡単で美味しく食べられるのがいいですね。

 

ぜひ、皆さんにも実践していただきたい食事法です。

荒木先生には、本当に感謝し、ありがとうを伝えたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

 

 

血圧、尿酸値、γーGTPが下がって嬉しいです。

 

石垣 信泉さん 55歳 沖縄県

血圧 178/100 ⇒ 135/85

 

  尿酸値: 9.2→7.9
  γーGTP: 334→142

 

血圧、尿酸値、γーGTPが下がって嬉しいです。

 

 

生活に対する考え方が変わりました。

 

大野 敬信さん 59歳 福岡県

血圧 130後半以上 ⇒ 120台

 

  血糖値 200→98

  A1c 10→6.2

 

おかげで、結構時間はかかりましたが、現在の状態までこぎつけました。

 

安心して食事ができることは、なんとありがたいことかと思います。

 

それと、ほぼ良好な健康状態に戻り気持ちが安定しています。

 

今回、生活そのものに対する思いというか、考え方がずいぶん変わったような気持がしております。

 

 

断糖食の効果が早くも現れました。

 

柴田 秀男さん 75歳 大分県

血圧 150/80 ⇒ 116/68

 

先ず本断糖食をご丁寧にご案内下さいました木村様に御礼を申し上げます。

 

早速実行に移りまして断糖食の素晴らしさが早くも現れて、多少疑問や不安の有った自分が恥ずかしく思える程です。

私は先ず御飯を止めて主食を豆腐にしました。塩味の肉や魚を御数にして豆腐を食べます。また豆腐を小さく切りフライパンでほぐし乍ら生卵を入れて焼き、塩で味付けをします。とても美味しいです。


まだ断糖食を初めて五日目ですが、先ず90キロの体重が四キロも減り、常に150ー80前後の血圧が133-72に減り122-72又は116ー68と下がり驚いて居ります。

 

晩酌に焼酎を二合も呑みながらこの様な結果を確認出来て本当に朝夕計る体重や血圧測定が楽しくなりました。

 

今後はレシピーらの勉強を楽しみ乍ら行きたいと思って居ります。

 

荒木先生ご夫妻にも感謝致して居ります。


断糖食に対する、反対勢力を恐れず国民の為に頑張ってくれる様は平成の生神様です。朝ズバのみのさんにお願いして全国民に知らせて上げたい思いが致します。

 

本当に木村様、荒木先生ご夫妻に感謝致して居ります。

 

また折りをみて、経過をお伝えさせて戴きます、今日はこの辺で。

 

 

病院に頼らない体になり、本当に感謝します。

 

相本 慶二郎さん 51歳 福岡県

血圧 160/100 ⇒ 150/90

 

  体重 92→83

 

木村様、断糖食を開始して2ヶ月の報告をします。

 

開始日   5/28    6/30    7/20
1.血圧  160-100  150-90   150-90
2.体重   92㌔     86㌔     83㌔


糖に関しての脳の働きは、ほぼ完璧に作動し糖依存症の人々を見ると可哀想に思われます。痩せてアルカリ体質になる幸せをインプットするだけで、ガンの好物は不要になります。


2年前、母(腹膜偽粘液腫)、5年前は兄(胃がん・腹水)を亡くし原因を調べてましたら、糖のとり過ぎと一致しました。小豆と缶コーヒー・コンビニ弁当・早食い等。


息子(21歳)も原因不明の痙攣・脱力がありひどい時は、歩行困難・握力無しの状態が2年間続いてました。2ヶ月前に断糖開始してから10キロ減量・体質も変わり以前の症状がなくなりつつあります。断糖により血流も改善され電気信号がうまく作動し始めた可能性はあります。

 

娘の喘息も落ち着いてます。

 

病院に頼らない体になり、本当に感謝します。

 

 

いま本当に身体が軽く、すこぶる元気で居ます。

 

Y.Hさん 45歳 & M.Hさん 71歳(実父)さん  兵庫県

Y.Hさん… 体重 62.5kg → 46.5kg
            
M.Hさん… 血圧 140 → 128  
      体重 94kg → 83kg

 

荒木先生とはもうずいぶん前にお会いし、しばらく通院していましたが、その頃は断糖がきちんとできず断念してしまったのですが。。。友達がわたしの体調の悪さ(肥満・眠気・浮腫み)を知り、また荒木先生の所へ行くように勧められ、またご縁をいただきました。


同時にHPも見ていて、高血圧のDVDがあることを知り、 父のために(自分のためにもなると思い)買わせてもらいました。

いま本当に身体が軽く、すこぶる元気で居ます。


断糖に出会えて本当に良かったです。


どうもありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

3ヶ月でこれだけの効果を感じれて驚きです。

 

峯村 忠雄さん 61歳 長野県

血圧 153/77 ⇒ 127/72

 

  体重 69.9Kg→62.2Kg

  HbA1c 7.4→6.7

 

4月19日より断糖食はじめました。

 

2ヶ月に一度診察をうけています。

 

診断結果  HbA1c   血圧     体重 

3月9日    7.4   153/77   69.9
5月11日    7.1   154/82   64.6
7月13日    6.7   127/72   62.2

 

 

 

 

 

よくある質問

 

『【荒木式】高血圧改善プログラム』は、
 具体的にどんなプログラムですか?

このプログラムは、崇高クリニックで行われている高血圧に最も効果のある【荒木式】食事法の理論と実践方法を学び、最終的に高血圧を改善する為のプログラムです。

このプログラムの参加費用以外に、その他の費用は必要ですか?

いいえ、必要ではありません。

 

このプログラムでお伝えする食品を購入する費用以外には、特に必要な費用はありません。

何か特別なものを食べたり、特別な料理をしたりしないといけませんか?料理が苦手なので不安です。

いいえ、何か特別なものを食べるような食事法ではありません。

 

食材はお近くのスーパーなどで手に入れることができます。

 

また、例えあなたが男性の一人暮らしだったとしても、簡単に料理できるものばかりなので、ご安心ください。

実践できるかどうか不安です。

プログラムの内容自体は、誰でも簡単に実践できる内容になっていますし、既に、多くの方が成果を上げています。

 

実践している方には、20代の方から80代の方までさまざまな方がいらっしゃいます。

 

例外なくほぼすべての方が、効果を出されていますので、

心配はいりません。

 

万が一、分らないことや問題が生じた場合には、私たちが全力でサポートしますので、ご安心ください。

【荒木式】食事法では、糖を摂取しないとのことですが、
低血糖になったりしないのでしょうか?

脂肪やアミノ酸からも糖は作られますし、

肉や魚にも多少の糖が入っています。

 

それだけで生活(体温維持)するのに十分な糖を得ることができるため低血糖にはなりません。

「糖」を摂取しない食事法ということで、難しそうに思えるのですが…

確かに最初は、少し難しく感じることもあるかもしれませんが、出来ることから徐々に始めて頂くだけで、血圧は改善していきます。

 

それに、例え「糖」を摂取しないという食事法が、東大に合格するくらい難しいことであったとしても、高血圧患者さんは、そうする努力をしなければなりません。

 

なぜなら、それが高血圧を根本的に改善する唯一の方法だからです。

 

でも、実際は、まったく難しくありませんし、慣れれば当たり前になりますのでご安心ください。

甘いものが大好きなのですが…

お気持ちはよく分ります。

 

特に、疲れているときなど甘いものが食べたくなると思います。

 

でも、高血圧を改善させるためには、「糖」を摂取することはお勧めできません。

 

もし、『脳卒中』や『心筋梗塞』になって寿命が縮まってしまっても良いという覚悟がおありでしたら、それはその人の判断かもしれません。

 

でも、私たちは、決してお勧めすることはできませんし、健康であるからこそ食べ物もおいしく感じられるわけです。

 

甘いものを食べること以外にも楽しみはたくさんあります。

【荒木式】食事法では、満腹感が得られないような気がします。

いいえ、決してそんなことはありません。

 

この食事法には、食べて良いものといけないものがありますが、食べても良いものであれば、いくら食べて頂いても大丈夫です。

 

自然に、満腹中枢が満たされます。

栄養に偏りが出るのではないかと心配です。

そのようなことは一切ございません。

 

30品目以上を摂取するようなバランスのとれた食事が良いとされていますが、人間が外から摂取しなければならない栄養素は、8種類の必須アミノ酸と3種類の必須脂肪酸です。

 

なぜ、これらが“必須”と呼ばれるのかというと、人間の体の中では作ることができない栄養素だからです。

 

【荒木式】食事法では、これらの栄養をしっかり摂取します。

 

また、ビタミンやミネラルなどもたくさん摂取しますので、栄養が偏るようなことはありません。

 

むしろ、今までの食生活で不足していた栄養素をしっかり摂取することによって、より健康な身体を手に入れることができます。

この食事法をすることで、副作用などはありませんか?

一切ございません。

 

よく聞かれる質問が、糖質を摂取しないことによる低血糖の心配ですが、全く問題ありません。

 

また、腎臓に負担がかかるのではないかという質問ですが、正しくこの食事法を実践すれば、その心配もございません。

 

コレステロールを心配される方もいらっしゃいますが、この食事法でコレステロール値が異常になることもありません。

 

それらの理由は、すべてプログラムの中でご説明しますので、ご納得頂けると思います。

タンパク制限を受けているのですが、実践可能ですか?

腎臓に持病をお持ちの方は、主治医とよく相談し、

従っていくことが大切です。

 

自己判断は危険ですので、持病も合わせて荒木式食事法をお考えであれば、直接、崇高クリニックを受診することをお勧めいたします。

デメリットは何もないのですか?

デメリットはあります。

 

それは、もしあなたの好物が、この食事法の食べてはいけない食品に入っている場合は、食べることをおすすめできません。

 

ただ、好物を食べ続けた結果、『脳卒中』や『心筋梗塞』というような合併症を併発してしまうくらいなら、 好物を我慢してでも、この食事法を実践することを強くおすすめします。

運送会社の営業所留めで、

DVDと冊子マニュアルを受け取ることは可能ですか?

はい、可能です。

 

お仕事の関係で、なかなか自宅で受け取れない場合や、家族に知られたくない場合などは、弊社指定の運送会社の営業所で商品を受け取ることが可能です。

詳しくは、申込フォームに記載されていますので、

そちらをご確認ください。

 

 

 

■追伸1

 

 

あなたがいくら努力をしても、なかなか高血圧が良くならなかったのには理由があります。

 

本文でもお伝えしましたが、それは、今までの高血圧の治療法が間違っていたからです。

 

でも、今日からのあなたは違います。

 

今日からのあなたは、“正しい治療法”で高血圧を改善していくことができます。

 

正しい治療法の詳細に関しては、プログラムの中ですべてお伝えします。

 

まずは、お気軽にプログラムの内容をお試しください。

 

そして、万が一、プログラムの内容を実践したにもかかわらず、

全く効果を実感できなかった場合は、全額返金保証をご活用ください。

 

※全額返金保証の詳細は、本文でご確認ください。

 

 

 

 

■追伸2

 

 

今回は、サポートできる人数の関係で、ご参加できる数に限りがあります。

 

ご参加者様が150名に達した時点で、一旦、このプログラムの募集は停止します。

 

今後、いつ再開できるかは、現時点では未定です。

 

一刻も早く高血圧を改善させたい方、少しでも興味がある方は、

この機会を見逃さないでください。

 

『脳卒中』や『心筋梗塞』を併発してしまってからや、

悪化してしまってからでは遅いです。

 

今すぐ、“正しい高血圧の治療”を始めることをおすすめします。

 

 

 

 

■追伸3

 

 

私は、数十年間に渡り、食事と生活習慣病について研究してきました。

 

良いと言われることは、自らが実験台となって、すべて自分の体で試してきました。

 

今回、あなたにお伝えする【荒木式】食事法も、当初、

その安全性を確かめるために自分の体で実験しました。

 

その安全性に確信を得た後、クリニックでたくさんの患者さんを指導してきましたが、

例外なくほぼすべての患者さんにおいて、その効果が実証されました。

 

私は、医師として患者さんを治すということに妥協はありません。

 

あなたに、“正しい高血圧の治療法”をお伝えします。

 

ぜひ、“正しい高血圧の治療法”をはじめて、高血圧を改善してください。

 

正しい治療を行えば、血圧をコントロールして、

命にかかわる『脳卒中』や『心筋梗塞』を未然に防ぐことも可能です。

 

『脳卒中』や『心筋梗塞』の不安や恐怖のない、幸せな生活を送ってください。

 

私たちは、あなたに心の底からの笑顔が戻る日を楽しみにしています。

 

あなたから、「血圧が下がった!」という嬉しい報告を頂けるのを楽しみにしています。

 

 

 

薬もキツイ運動もやめられた!画期的な食事法

 

 

初回アクセスから

 

“3日間限定”の特別価格

 

半額(50%OFF)

 

※3日間を過ぎると通常価格に戻ります

 

 

※パソコンが苦手な方には、配送版を推奨します。

 

 

※返金保証の詳細は、90-180日返金保証の欄をお読みください。

※当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。

疾患には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。

支払い方法

 

 

 

 

 

 

■商品名:【荒木式】断糖食で高血圧を改善

■商品内容:

◆ダウンロード版:ダウンロード版:infotopユーザーマイページよりPDF(4ページ)をダウンロード。PDFのURLから購入者さま専用サイトへ移動し、サイト内で動画コンテンツ(148分)、冊子マニュアルのコンテンツ(PDF88ページ)をご視聴ください。

◆配送版:DVD2枚組(Disc1 66分/Disc2 82分 合計148分)&冊子マニュアル1冊(39ページ+49ページ 合計88ページ)

■商品価格:14,700円ダウンロード版(3日間限定価格)